今日は,いや今日も,オグマサナエの産卵を観察しに出かけました.今年は特定種を徹底的にということで,今までほとんど見ることができていないトンボの行動を狙うことにしています.早朝7:00過ぎに現地に入り,先日産卵に来たポイントで待つことにしました.

7:57,1頭のメスが眼前に出現し,産卵を始めました.にわかに色めきだちましたが,フタスジサナエでした.目的外ではありますがうれしいことには違いありません.

0501-003

オグマサナエのオスは十分に成熟し,池畔で縄張り活動をしています.私の待っている場所は木が覆いかぶさるような池岸です.オスのオグマサナエもやってきましたが,メスはやってきません.結局今回も残念ながら,オグマサナエの産卵には出くわすことがありませんでした.

0501-001

代わりと言っては何ですが,フタスジサナエは都合3回産卵に訪れ,こちらをターゲットということにしておけば,それはそれで大成功というところです.

0501-004

産卵場所は何年か前に来たポイントで,やはり地形というか,木の茂り方というか,フタスジサナエ独特の好みがあるところへは何回も産卵に来るようです.

0501-005

フタスジサナエのオスたちも成熟し,日が高くなるころには,池畔にたくさん集結していました.これから半月ほどコサナエ属の繁殖で,池は賑やかになりそうです.

0501-002

ツールバーへスキップ ログアウト