記事一覧

自宅羽化ラッシュ(3) アオイトトンボの羽化 /2011.6.21., a.m.

自宅羽化が続いています.今も羽化の支持棒に5頭くらいが登ってきています.

さて,今朝は,アオイトトンボが羽化を始めそうな雰囲気でしたので,インターバル撮影を仕掛け,仕事に出ました.うまく当たるときはぴったりで,仕事に出た直後から羽化を始めたようです.今日は時刻を入れておきました.

ファイル 270-1.jpg
▲定位してから開裂,頭胸部が出てくるところまで.

まずは支持物から腹部を離してリラックスした静止状態から,腹部を支持棒に押しつけて力が入り,一気に背中が割れてくる,一番ダイナミックな変態です.

ファイル 270-2.jpg
▲静止期から腹部の抜き取りまで.

写真で分かるとおり間違いなく直立型です.静止期は比較的短く,ほんの5,6分で腹部を抜き取りました.今回はうまくその直前・直後のシーンが撮れていました.

ファイル 270-3.jpg
▲翅の伸張過程.

さて,次が翅の伸張です.以前野外でオオアオイトトンボの羽化を見たときは,翅は全体が一様に伸びるタイプでした.アオイトトンボも同じく,翅が全体一様に伸びています.やはり,直立型でありながら,後半翅が全体一様に伸びるタイプとなっています.

ファイル 270-4.jpg
▲腹部の伸張過程.

最後に腹部が伸びます.このあたりの順序は他のトンボ類とまったく同じですね.さて,そうこうしているうちに,アキアカネの幼虫が上がってきて,上からのぞいています.アオイトトンボは巧みに木の裏側へ回り込み逃げています.アキアカネはアオイトトンボの羽化殻の横に陣取り,羽化を始めました.

ファイル 270-5.jpg
▲上:アキアカネの幼虫が上がってきて,逃げるアオイトトンボ.
 下:羽化したテネラルな成虫.

仕事から帰ってくると,成虫は既に飛び立ち,壁に止まっていました.

ということで,今夜はショウジョウトンボの羽化でもねらいますか.