記事一覧

農道を歩いてみたら... /2010.10.2., a.m.

ヒメアカネは繁殖活動が遅いので,その前に,よく行く谷津と池へ出かけ,その他のトンボたちを観察しました.

ファイル 212-1.jpg
▲観察地1:春からよく出かけている農道.

農道ではナツアカネがたくさん,鹿よけの電線に止まっていました.鈴なりとまでは行きませんが,並んで止まっていると昔をちょっぴり思い出したりして,よかったです.

ファイル 212-2.jpg
▲上・中右:ナツアカネ,中左・下:マユタテアカネ.

あと,道の林縁に,マユタテアカネがぽつぽつ止まっていました.あまり種類がいなかったので,近くの池に行ってみました.

ファイル 212-3.jpg
▲観察地2:ため池.

池では,アオイトトンボ,ネキトンボ,オオルリボシヤンマなどが活動していました.池の裏側のうす暗い道には,オオアオイトトンボがたくさん休んでいました.ここではオオアオイトトンボの産卵も観察できそうです.

ファイル 212-4.jpg
▲上:アオイトトンボのオスとメス.2段目:オオアオイトトンボ
 3段目:オオルリボシヤンマ(左)とリスアカネ(右),下:ネキトンボ.

ネキトンボの数も多く,次はここでネキトンボの産卵をねらうことにしました.でも明日は雨が降りそうで,来週になりそうです.

さて,この池では,本当に久しぶりに,マムシくんに出会いました.写真を撮ろうとカメラを近づけると,恐ろしい目つきをして,横目でにらまれました.

ファイル 212-5.jpg
▲今日のゲスト.マムシくん.