今日の予報は,雨のち曇りということで,完全休養を決め込んでいましたら.夜の間に予報がくつがえり,とくに兵庫県北部は一日晴れ.ということで,予定をすべてキャンセルし,昨日見つけたホンサナエをもう一度探しに行くことにしました.朝ゆっくりしていたので,現地に着いたのは9:30ころでした.さっそく探し始めましたが,そううまくいくはずもありません.一通り川の土手を探索した後,羽化を始めそうなキイロサナエの幼虫が水際に止まっているのを見つけましたので,これをビデオに収めるべくビデオカメラを取りに車まで帰った時でした.ホンサナエの若いメスが突然目の前に姿を現しました.その後の探索でオスも見つけることができ,いちおう今日の最低限の目的は達成することができました.それにしても数はいませんね.

0524-001

キイロサナエの羽化の方は,ホンサナエ騒動がありましたけれども,戻った時にもまだ脱皮は始まっていませんでした.ビデオには羽化の初めからを記録することができました.これはまた後日紹介します.羽化途中を何度かカメラにも収めましたのでこれを紹介しておきます.それにしても,最近,兵庫県下でキイロサナエの羽化が見られるところは減ってきたように思います.

0524-002

0524-003

来て早々に目的を達成しましたので,あとはのんびりとこの時期のトンボの観察をしました.まずはアオサナエとヤマサナエ.昨日と同じように姿を見せていました.そして今日はコサナエのメスが川に降りてきていました.

0524-004

次にハラビロトンボ.産卵にやってきたメスを撮ることができました.

0524-006

最後がサラサヤンマ.オスが縄張りをはっていて,そこを飛び回ったり,時々静止する姿を記録できました.

0524-005

今日はあちこち走り回って,帰宅は8時を過ぎてしまいました.でも充実していました.

ツールバーへスキップ ログアウト