もうミルンヤンマはあきらめて,今日はナニワトンボを見に行こうと予定して出かけました.狙いの池は2つあるのですが,えいやっで遠いほうの池に行くことにしましたが,これが失敗.満水状態で入ることができませんし,これではナニワトンボもいませんよねきっと.ということで,マイコアカネが戻ってきていないか,一昨年撮影した池に出かけてみることにしました.ここ去年は姿を消してしまっていたのですね.

0921-001

ところが,ご覧の通り,今年大雨が降ったにもかかわらず,池は陸地化寸前.この池はおそらく灌漑用には使われておらず放棄されていた池だったと思います.それゆえ,湿地化して,なかなかいいところだったのですが...,生えている草も,陸地の草という感じです.これではマイコアカネも望めません.そこで近くの別の池に行ってみました.なんとそこにマイコアカネがいました.たったの1ペアでしたけれどもね.

0921-004

この池ではアオイトトンボが繁殖の真っ盛り.今日はビデオを回してみました.

0921-002

帰りに寄った別の池では,もはやオオキトンボが3頭やってきていました.産卵も一瞬ですが見ました.早い時期のオオキトンボは,黄色がきれいです.時間がたってくると赤みを帯びてくるのです.

0921-003

と,昼頃から雲が出てきて,アカトンボの産卵の時間帯も過ぎたので,今日は少し早いですが帰途につきました.帰りにもう一つのナニワトンボの池をのぞいてみたら,なんと,水が落されて,池岸が広がっていました.うむむ,判断を誤ったというか,賭けに負けた感じでしたね.次回はこちらへ来てナニワトンボを見てみることにしようか,などと考えながら,今日はおしまいです.


- ビデオバージョン:アオイトトンボの集団産卵(MP4)

ツールバーへスキップ ログアウト