今年は4月になってから気温が上がらず,また週末もあまり天候的にはよくなく,しばらく出かけませんでしたが,ゴールデンウイークが始まった今日は,コサナエ属のトンボの未熟個体を見にでかけました.

0427-001

最初は佐用郡の川へ,タベサナエの状態を見に出かけました.ここは毎年結構早くトンボが出る川です.でも,いたのはタベサナエのやや未熟さの残る個体が3頭ほど.カワトンボ類の姿はありませんでした.

0427-002

あまり成果がなかったので,加東市の方に転進し,池のコサナエ属を見に行きました.

0427-003

こちらもまだ個体数が少なく,羽化が本格的に終わっていない感じです.フタスジサナエの羽化不全気味の個体がひらひら飛んでいました.すぐに樹上に上がってしまうので,個体数が多いのかどうかあまりはっきりしませんでした.見たのは5,6頭という感じです.

0427-004

あと,シオヤトンボはすでに半成熟状態でなわばり活動をしていました.オグマサナエのこれもやや未熟な個体が池の縁に止まっていましたが,これもまだ本格的になわばり活動を始めた個体のようには見えませんでした.

0427-005

まだ池やその周辺は,トンボの活動が始まったばかりという感じでしたね.

ツールバーへスキップ ログアウト