去る6月16日に採集してきたコシボソヤンマが羽化をしました.前日の夜,仕事を終えて自宅に帰ってきたとき,水面から5cmくらいの高さの所に止まっており,それまでは水面から上半身を出していただけでしたので,羽化を始める予感がしました.案の定9時ころに羽化の支持枝をよじ登り,定位をすませていました.

しばらく待ちましたが,その後の進行が完全に止まってしまいましたので,例によって,インターバル撮影に切り替えました.このカメラはあまり画像がきれいでないのと,ストロボがへばっているのか,赤くなってしまいます.公開するときはかなりの色調整をしなければなりませんでした.

一方で,今回は,定位をすませていましたので,羽化がカメラのファインダーのどの範囲で羽化するか予想でき,視野いっぱいに撮影できました.

羽化は0:49に始まり,ほぼ朝までかかって終えました.休止期は約26分続きました.翅の伸張は25分ほどで終わりました.

コシボソヤンマの幼虫は結構神経質で,今まで自宅羽化には成功しませんでした.羽化せずにいつまでの定位を繰り返し,結局死んでしまうパターンだったのです.しかし今回初めて成功しました.

ツールバーへスキップ ログアウト