今日は曇で休業の予定でしたが,家内が山菜を採りに行きたいというので,すぐ近くのところへついていきました.近くに池があって,ここではフタスジサナエとオグマサナエの未熟な個体がふわふわ飛んでいました.

観察池

天気がよければもっと活発なのでしょう.今日は,墓石に止まる個体が多く,少し気温が低いせいかもしれません.サナエトンボはそこそこの数がいましたが,意外に敏捷で,すぐに樹上に上がってしまいます.樹上では小昆虫を追いかける姿も観察できました.

フタスジサナエたち

ここはフタスジサナエが多く,まだ羽化していました.3頭ほど,処女飛行で樹上に向かって飛び立ちました.中にオグマサナエも混じっていて,2種が混在して飛ぶという一昔前普通だった状況が残っているところでした.春は,畦を歩くと,サナエトンボがふわっと飛び立つのが,やはり季節感があっていいものです.

オグマサナエ

まあ,今日は,トンボ調査ではないので,1時間もしないうちに帰宅しました.

ツールバーへスキップ ログアウト