記事一覧

ミヤマアカネを探して /2011.9.10., a.m.-p.m.

毎年ミヤマアカネを見に行くところへは行かず,今日は,家の用事のついでに,姫路市の方へ探索に出かけました.

ファイル 309-1.jpg
▲今日の観察地.姫路市.

結果からいうと,ミヤマアカネはオスが1頭いただけで,あとは見つけることができませんでした.

ファイル 309-2.jpg
▲ミヤマアカネのやや未熟なオス.

川には,ハグロトンボがたくさんいて,あちこちで産卵も見られましたが,ハグロトンボはこれほど敏感だったかと,改めて思うほど,一歩動くと,産卵をやめてパッと飛び立ってしまいます.やっとのことで,階段の陰になっているところで産卵しているメスを,陰から顔をのぞき込むようにして撮影しました.

ファイル 309-3.jpg
▲ハグロトンボのオス(上)と産卵するメス(下).


あまり成果がなかったので,帰りに以前オオイトトンボがいた加西市の池に寄ってみました.そこでは面白い光景を見ました.オオイトトンボらしきものが,たくさん水面の上を飛び回っているのです.群飛という感じです.捕まえてみるとオオイトトンボではなく,ムスジイトトンボでした.

ファイル 309-4.jpg
▲ムスジイトトンボの群飛(上)と採集確認の写真.
 上の池面に見える水色の点がすべてムスジイトトンボ(らしい).

写真には12頭以上が写っていると思います.ムスジイトトンボの集団水面群飛という,面白い現象でした.あと,足元でコシアキトンボが産卵をしていました.まだまだ頑張っていますね.

ファイル 309-5.jpg
▲コシアキトンボの産卵.

今日は用事ついでの観察という感じでしたので,この程度で終わりにしました.