記事一覧

黄昏飛翔(2) 神戸市北区 /2009.8.2., p.m.

今日は関西トンボ談話会の調査で,神戸市北区へ黄昏飛翔を見に出かけてきました.昨年はものすごい数のヤブヤンマが飛んでいた場所でした.

ファイル 87-1.jpg
▲調査地の風景.この上空を飛ぶ.

現地には16:00前に入りました.まだ空は晴れていました.しばらくすると,ツバメが飛び出し,それに混じってヤブヤンマなどが飛び始めました.

ファイル 87-2.jpg
▲何種類かのトンボが飛びましたが,写真はすべてヤブヤンマ.

参加者の2人が網でヤブヤンマをゲット.いずれもまだ若い個体でした.すぐに逃がしてやりました.

ファイル 87-3.jpg
▲網でつかまえたヤブヤンマのメス.

参加者の中には「ぶり」の達人も含まれていて,それで見事1頭のヤブヤンマを捕まえました.「ぶり」とは,両側におもりをつけた糸を放り投げて,餌と思ったトンボが近づいて糸に絡まって落ちてくる,という採集道具です.

ファイル 87-4.jpg
▲「ぶり」で捕まえられたヤブヤンマのメス.糸が絡まっている.

飛んだ数はかなり少なかったですが,それでも夕方の一時,トンボの姿を見て楽しむことができました.

ファイル 87-5.jpg
▲月を背景に飛ぶヤブヤンマ.