記事一覧

午前中の晴れ間にドライブ.../2009.6.20., a.m.

今日は曇か雨とばかり思っていたら,午前中は日が射すとの予報.三田市までドライブがてらキイロサナエを見に行ってきました.

ファイル 73-1.jpg
▲今日の観察地の風景.砂がたまって,ゆったりとした流れである.

この川には,以前はキイロサナエもたくさんいましたが,本当に姿が消えてしまいました.川に入ってみると,2,3頭のオスが,時々出会っては,追いかけ合いをしていました.

ファイル 73-2.jpg
▲キイロサナエのオス.第一黒条が途中で切れいているタイプ.

キイロサナエ以外には,グンバイトンボ,クロイトトンボ,ヤマサナエなどが見られました.川は,一時期に比べると,状態がよくなっているように感じました.キイロサナエやホンサナエなどが復活して増えてくれることを祈りたいです.

オスが見られたので,メスも,と思いいくらか探してみましたが,やはりそう簡単には見つかりませんでした.まだ空は晴れていますので,いつも行ったら曇ばかりの,アオハダトンボの産地へ回ってみました.

ファイル 73-3.jpg
▲コヤマトンボのメス.移動途中でゲットした.


現地に着いたら,やはり今日も曇になっていました.どうもここへ来るときは,いつも曇ばかりです.時折雲の間から日射しが射すので,気を取り直して川に入りました.川には農家の人が草刈りをした雑草の切れ端がいっぱい散乱していて,写真撮影としてはあまりいい感じではありませんでした.

ファイル 73-4.jpg
▲メスの周りを飛び回るアオハダトンボのオス.

それでも,アオハダトンボとグンバイトンボの産卵をたくさんたくさん見ました.アオハダトンボは,もうかなり翅がボロボロになっていて,今がピークという感じがしました.

ファイル 73-5.jpg
▲グンバイトンボの産卵.やっとのことで超近接撮影ができた.

グンバイトンボもたくさん産卵していましたが,こちらは結構敏感で,意外とカメラを近づけるのに苦労しました.やっとのことで肝っ玉の太いペアを見つけ,5cmまで近づいて撮影できました.

空が曇ってきたので,お昼ころ,帰宅しました.