記事一覧

神戸市西区の池 /2009.5.30. a.m.

今日は曇の予報でしたが,神戸はどういうわけか快晴状態.天気図を見ると,日本海と太平洋に低気圧があって,ちょうど近畿中部は気圧の「峠」.今日は北部や南部はだめと決め込んで,神戸から三田市,宝塚市,猪名川町と,東へ走って調査を行いました.

ファイル 63-1.jpg
▲神戸市西区の池.朝日を浴びてすがすがしい.

まずは朝7時台,昨年遅くまでオオキトンボのいた池に出かけました.ここは,セスジイトトンボやムスジイトトンボが大量に発生する池です.案の定,堤の草の中には,セスジイトトンボがたくさんもぐっていました.ムスジイトトンボは1頭だけしかみませんでした.もう一化目が終わったのでしょうか.

ファイル 63-2.jpg
▲セスジイトトンボのメス(左)とオス(右).

今朝羽化したと思われるコフキトンボが,草の中に隠れていました.さすがに羽化当日は,まだ粉を吹いていません.

ファイル 63-3.jpg
▲コフキトンボのテネラルなオス.真っ黒で違う種類みたいに見える.

ある程度粉を吹きかけた個体もいましたが,やっと羽化シーズンを迎えたというところでしょう.

ファイル 63-4.jpg
▲コフキトンボのテネラルなメス.

朝の時間をつぶしたので,次は一気に,三田市の川へ向かいました.